平成29年度 精神的価値が成長する感性イノベーション拠点 公開シンポジウムを開催いたしました

 平成30年1月31日、リーガロイヤルホテル広島において「平成29年度 精神的価値が成長する感性イノベーション拠点公開シンポジウム」を開催いたしました。お忙しい中、会場まで足を運んでいただいた約200名の方々に御礼申し上げます。

 今回は<「感性」「知覚」を可視化する>というタイトルでシンポジウムを行い、感性の可視化、それを支える知覚の可視化についての研究成果を、感性COI拠点より5名の研究者が発表いたしました。また、基礎研究での成果を社会実装するための研究として、4社の企業の取り組みを紹介いたしました。昨年度のシンポジウムでは感性が可視化できた後の活用方法について期待の声をいただきましたが、今後益々精進して皆さまのご期待にお応えできるよう努力していきたいと思います。

 また、今年度は広島地域における地域連携に関し、広島県商工労働局のイノベーション推進部長である上丸敦仁様に「広島県の産学官連携に対する取り組みと感性イノベーションへの期待」について講演いただき、連携強化にエールをいただいております。感性COI拠点では皆さまからのご声援、ご協力を大事にして地域連携に力を入れていきたいと思います。

 今後も感性研究とその社会実装により「こころ豊かな社会」を目指して邁進してまいりますので、引き続きご支援のほどどうぞよろしくお願いいたします。